ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 100100100
昨日 : 390390390
今週 : 948948948
今月 : 9427942794279427
総計 : 2004533200453320045332004533200453320045332004533
平均 : 490490490
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - arikiさんのエントリ
 arikiさんのエントリ配信

2017/02/12
登れる鉄を目指してその16

執筆者: ariki (11:08 am)
それでは前回準備しておいたBB-7700を取り付けてやります。まずは右ワンから。Macario号はイタリアン規格なので正ネジ、右回しであります。JIS規格の場合は逆ネジ、左回しになるので注意してください。ネジ部には粘度の高いDURA ACEグリースを使います。シェルとワンにグリースを塗って、ParkToolのBBT-7で締め込みます。ShimanoのTL-FC31という工具もあり、こちらの方が精度がよいそうですが、お値段高いので悩めるエンジニアはこちらです。









右ワン取り付け後のすがたがこちら。













次に左ワン。シャフトにグリースを塗って押し込んだらShimanoのTL-UN74という工具を使って取り付けます。TL-UN74を左ワンにしっかり当てて、モンキーレンチではさんで締め込みます。左ワンは規格に関係なく正ネジ、右まわしです。玉押し調整したら、ロックリングで固定します。玉押し調整は、ガタつかず、回転がスムーズな位置をさがしてください。










ボトムブラケットは色々な規格があって、専用工具もたくさん必要、なんとかなりませんかね?まあ、進化の激しい部分なのでしょうがないでしょうか。というわけで、完成です!!

次はクランクを取り付けます。











SHIMANO(シマノ) スパナセット(ハンガー/ヘッドパーツ/ペダル) TL-FC31 Y13098100
SHIMANO(シマノ) スパナセット(ハンガー/ヘッドパーツ/ペダル) TL-FC31 Y13098100
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング : 95967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ホーザン(HOZAN) インナーワイヤープライヤー C-356 SHIMANO(シマノ) インラインケーブルアジャスター アルミ SM-CA70 SHIMANO(シマノ) HGチェーン 116L 6・7・8速用 CN-HG71 シマノ インナーエンドキャップ φ1.2mmディレイラー用 10個入り PARKTOOL(パークツール) HCW-5 フック/スパナ HCW-5


SHIMANO(シマノ) BB工具TL-UN74-S
SHIMANO(シマノ) BB工具TL-UN74-S
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング : 294582

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
arikiさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (498) | はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | | | Clip to Evernote
このエントリのトラックバックURL
http://www.fancy.mydns.jp/modules/weblog/weblog-tb.php/1798
このエントリは以下のURLにトラックバックしています。
2017-02-12/11:09:06
2017-02-12/11:09:06
2017-02-12/11:08:14
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com