ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
11 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 11

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 322322322
昨日 : 709709709
今週 : 1031103110311031
今月 : 1370113701137011370113701
総計 : 1980431198043119804311980431198043119804311980431
平均 : 490490490
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - arikiさんのエントリ
 arikiさんのエントリ配信

2017/02/19
登れる鉄を目指してその19

執筆者: ariki (3:15 pm)
本日の具材はこちら。DURA ACE ST-7700、なんと新品。銘板にまだシールが付いています。ST-6400のレバーはグニャッとした感じでしたが、ST-7700はかなりカチッとした感じで、シフティングのミスが減りそうであります。ぐふふふ・・・。
















ではさっそく取り付けます。使うのは5mmのアーレンキー、ブラケットカバーの内側にネジがあるので、脇からアーレンキーをぶっ刺して締め込みます。このあたり左右で違いはありません。











ケーブル類もいっきにとおしてしまいましょう。ケーブルカッターはParkToolのCN-10、ケーブルカッターはよく切れるものを使わないとアウターケーブルの断面がくちゃくちゃになってしまうので、ケチらないほうがよいのであります。

インナーケーブルはSTIのレバーを引いて、シフトケーブルは写真のように脇からとおします。ブレーキケーブルは正面から。アウターケーブルを適切な長さに切って、断面を整えて、キャップを被せたらインナーケーブルをとおす形で取り付けます。

ちなみにケーブルの種類については「シマノ ケーブルの種類(インナーケーブル〜シフト・ブレーキ〜)」に詳しいです。種類によってかなり効率がちがうので、アップダウンが多く、ブレーキを多用するようなコースをよく走る場合はよいものを選んだほうがいいですね。引きが軽くなるはずなので、疲れが少ないと思います。今回のものはPTFEになります。



ケーブルを一通りとおしたすがたがこちら。ケーブルを固定して、ブレーキ、ディレイラーの調整すれば走れるようになりますね。暖かい日も少しずつ増えてきました、もう少しであります。ふふふ・・・。







PARKTOOL(パークツール) CN-10 プロフェッショナルケーブルカッター CN-10
PARKTOOL(パークツール) CN-10 プロフェッショナルケーブルカッター CN-10
PARKTOOL(パークツール) 2012-03-09
売り上げランキング : 83686

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ホーザン(HOZAN) インナーワイヤープライヤー C-356 SHIMANO(シマノ) インナーエンドキャップ φ1.2mmディレイラー用 10個入り Y62098060 バイクハンド YC-207 チェーンフィキサー YC-207 SHIMANO(シマノ) インナーエンドキャップ φ1.6mmブレーキ用 10個入り Y62098070 SHIMANO(シマノ) ブレーキケーブルセット ポリマーコート BC-9000 ブラック Y8YZ98010 シマノ デュラエース グリス 100g(Y04110200)DURA-ACE PARKTOOL(パークツール) BBT-9 ボトムブラケットツール BBT-9 SHIMANO(シマノ) CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116 SHIMANO(シマノ) ロード用SUS ブレーキケーブルセット ブラック Y80098019 SHIMANO(シマノ) ケーブルライナー ×10PCS 1800mm
arikiさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (431) | はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | | | Clip to Evernote
このエントリのトラックバックURL
http://www.fancy.mydns.jp/modules/weblog/weblog-tb.php/1802
このエントリは以下のURLにトラックバックしています。
2017-02-19/15:16:30
2017-02-19/15:16:30
2017-02-19/15:15:24
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com