ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 121121121
昨日 : 304304304
今週 : 121121121
今月 : 8404840484048404
総計 : 2103660210366021036602103660210366021036602103660
平均 : 485485485
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
書籍(47)


最新エントリ
2006/12/16
カテゴリ: レビュー : 書籍 : 

執筆者: ariki (10:34 am)
絵本をさらにもう一冊。

子供ではなく悩めるエンジニアが書店で表紙をパッと見たときに気に入って購入しました。はりねずみはこぐまとお茶をするために出かけるのですが、霧の中に迷い込んでしまします・・・。はりねずみとこぐまが星を見ながらお茶をする姿は、なんだかジーンときます。

調べてみて分かったのですが、ユーリ・ノルシュテインという知る人ぞ知るロシアのアニメーション作家の「霧につつまれたハリネズミ」を元にした絵本だそうです。面白そうですね。

さっそく、ユーリ・ノルシュテイン作品集を注文してしまいました(Amazonで予約受付中です)。こちらも後日、紹介したいと思います。

きりのなかのはりねずみ
きりのなかのはりねずみユーリー ノルシュテイン セルゲイ コズロフ Yury Norshteyn

福音館書店 2000-10
売り上げランキング : 6522

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
きりのなかのはりねずみぬいぐるみ(はりねずみ) ユーリ・ノルシュテイン作品集 きつねとうさぎ―ロシアの昔話 ちいさなちいさな王様 きりのなかのはりねずみ ぬいぐるみ(こぐま)
2006/12/16
カテゴリ: 開発日誌 : Webサービス : 

執筆者: ariki (9:06 am)
前回の続きです。

他のメソッドも試してみたいと思います。

- ListItemsメソッドでのファイルのリストの取得
- GetFileDetailsメソッドでのファイル情報の取得

以上の二つを試してみたいと思います。

事前準備として、MediaMaxにいくつかファイルをアップロードしておきました。

まず、ListItemsメソッドを試してみます。ブラウザのアドレス欄に以下のとおり入力します。


http://services.streamload.com/v1.4/ListItems.slapi?sessionToken=セッショントークン&authTicket=認証チケット&folderPath=ユーザ名/FileManager&pageSize=20&pageNumber=1


以下の内容のXML文書が返ってきました。事前にアップロードしておいたファイルのリストが返ってきています。


<slapi-says>
  <response command="ListItems" code="0">
    <folders folderPath="ユーザ名/FileManager" kidCount="4" folderKidCount="0" fileKidCount="4" /> 
    <files folderPath="ユーザ名/FileManager" kidCount="4">
      <file path="ユーザ名/FileManager/DSC04370.JPG" name="DSC04370.JPG" createdDate="12/10/06" sizeBytes="577306" createdDateTimeGMT="Sun, 10 Dec 2006 07:09:00 GMT" fileType="image" bitsPerSecond="0" isVBR="False" durationSeconds="0" width="1280" height="960" rotationDegree="0" downloadToken="2uvzXvaA~C0Vk~xR9G~5sKI~75DrcQl_9NZn" /> 
      <file path="ユーザ名/FileManager/DSC04371.JPG" name="DSC04371.JPG" createdDate="12/10/06" sizeBytes="616479" createdDateTimeGMT="Sun, 10 Dec 2006 07:10:00 GMT" fileType="image" bitsPerSecond="0" isVBR="False" durationSeconds="0" width="1280" height="960" rotationDegree="0" downloadToken="nANpYD_F~BSfY~K4JT~A9L0~PRv-6pz5hqWU" /> 
      <file path="ユーザ名/FileManager/DSC04589.jpg" name="DSC04589.jpg" createdDate="12/10/06" sizeBytes="604675" createdDateTimeGMT="Sun, 10 Dec 2006 07:10:00 GMT" fileType="image" bitsPerSecond="0" isVBR="False" durationSeconds="0" width="1280" height="960" rotationDegree="0" downloadToken="-NogoJqc~zBQt~AXz0~4ma_~Dv7cOW57Hfx8" /> 
      <file path="ユーザ名/FileManager/DSC04614.jpg" name="DSC04614.jpg" createdDate="12/10/06" sizeBytes="573844" createdDateTimeGMT="Sun, 10 Dec 2006 07:11:00 GMT" fileType="image" bitsPerSecond="0" isVBR="False" durationSeconds="0" width="1280" height="960" rotationDegree="0" downloadToken="2bJ4944f~eIWR~6eqm~GANg~kllIp1GhDeAE" /> 
    </files>
  </response>
</slapi-says>



pageSizeはページ内のファイル数、pageNumberはページを示します。例えば、pageSize=1、pageNumber=2とすると以下のようになりました。


<slapi-says>
  <response command="ListItems" code="0">
    <folders folderPath="ユーザ名/FileManager" kidCount="4" folderKidCount="0" fileKidCount="4" /> 
    <files folderPath="ユーザ名/FileManager" kidCount="4">
      <file path="ユーザ名/FileManager/DSC04371.JPG" name="DSC04371.JPG" createdDate="12/10/06" sizeBytes="616479" createdDateTimeGMT="Sun, 10 Dec 2006 07:10:00 GMT" fileType="image" bitsPerSecond="0" isVBR="False" durationSeconds="0" width="1280" height="960" rotationDegree="0" downloadToken="nANpYD_F~BSfY~K4JT~A9L0~PRv-6pz5hqWU" /> 
    </files>
  </response>
</slapi-says>


なお、pathはユーザ名がルートディレクトリになります。では、次にGetFileDetailsメソッドを試してみます。


http://services.streamload.com/v1.4/GetFileDetails.slapi?authTicket=認証チケット&sessionToken=セッショントークン&path=ユーザ名/FileManager/DSC04371.JPG


以下の内容のXML文書が返ってきました。事前にアップロードしておいたファイルの詳細情報が返ってきています。


<slapi-says>
  <response command="GetFileDetails" code="0">
    <file name="DSC04371.JPG" width="1280" height="960" bitsPerSecond="" isVBR="" durationSeconds="" rotationDegree="" sizeBytes="616479" createdDate="12/10/2006 7:10:00 AM" mimeType="image/jpeg" path="ユーザ名/FileManager/DSC04371.JPG">
      <tags>
        <tag type="photo" value="DSC04371.JPG" /> 
      </tags>
    </file>
  </response>
</slapi-says>


Uploadメソッドを除いては、基本的には同じようです。Javaでちょっとしたサンプルを作ってみたいと思います。
2006/12/10
カテゴリ: レビュー : 書籍 : 

執筆者: ariki (7:49 pm)
絵本をもう一冊。

最近、妻が買ってきた絵本です。子供も夢中ですが、悩めるエンジニアも気に入っています。三人の泥棒が、ある日の獲物で女の子をアジトに持ち帰ったところから、三人の泥棒の運命は意図せず大きく変わっていきます。

何といいますか、誰かに何かをしてあげたくなる本です。

すてきな三にんぐみ
すてきな三にんぐみトミー=アンゲラー いまえ よしとも

偕成社 1977-12
売り上げランキング : 8418

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おしいれのぼうけん かいじゅうたちのいるところ 三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話 もりのなか ラチとらいおん
2006/12/10
カテゴリ: レビュー : 書籍 : 

執筆者: ariki (7:39 pm)
技術書や家関係の本ばかりの紹介でしたが、趣向を変えて絵本の紹介です。

題名に惹かれて購入しました。うんちの話、子供は好きですよね?少なくとも悩めるエンジニアは好きでした・・・。もぐらくんの頭に誰かのうんちが落ちてきたところからお話は始まります。犯人探しです!!うんちといっても決して汚さを感じるようなものではなく、子供から大人まで楽しめると思いますよ。

ユーモラスな絵がかわいいです。

うんち したのは だれよ!
うんち したのは だれよ!ヴェルナー ホルツヴァルト Werner Holzwarth Wolf Erlbruch

偕成社 1993-11
売り上げランキング : 19836

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
幸せの絵本 おこりんぼママ うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん からすのパンやさん もりのなか
2006/12/07
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (9:09 am)
先日、帰りのバスの中でWILLCOM W-ZERO3を使っている女性を見かけました。何だかちょっとかっこいいです。

ブログを始めたこともあり、通勤時などにふと思いついたときに更新ができればいいなと思っていたのですが(すぐに忘れてしまうんですよね・・・)、W-ZERO3[es](WS007SH)がよさそうです。

以前、悩めるエンジニアはPocketPCのPDAを試したことがありますが、サイズがそこそこ大きく、キーボードは付いておらず、通信は通信カードをいちいち挿さないとできなかったので、結局活用できずに眠らせてしまいました。携帯と通信カードを両方持っていたので通信費も結構かかっていましたし・・・。

W-ZERO3[es](WS007SH)ならサイズは小さく、キーボートも付いています。基本はPHSだから通話も可能なので、別途携帯を持つ必要もなく、通信費も節約できそうです。バスの中の女性ではないですが、何だかちょっとかっこいいですし。これなら活用できずに眠らせてしまうこともなさそうです。

悩めるエンジニアは携帯を変えたばかりなので、当面買うことはできないと思いますが、興味のある方はウィルコムストアをのぞいてみてください。

2006/12/05
カテゴリ: 開発日誌 : Webサービス : 

執筆者: ariki (10:42 pm)
さっそく、Streamload (http://www.streamload.com/)のREST APIを試してみたいと思い、まずは、ユーザ登録。

ユーザ登録するとライセンスキーとアプリケーションキーが入手できます。ユーザ名、パスワード、ライセンスキー、アプリケーションキーを使って認証を行う仕組みのようです。

APIの呼び出しはGET、あるいはPOSTメソッドで以下のようなURIを指定してやればよいようです。


http://services.streamload.com/v1.4/メソッド名.slapi?パラメータ=値&パラメータ=値&・・・


では、さっそくLoginメソッドを試してみます。ブラウザのアドレス欄に以下のとおり入力してみます。


http://services.streamload.com/v1.4/Login.slapi?user=ユーザ名&pass=パスワード&license=ライセンスキー&appkey=アプリケーションキー


以下の内容のXML文書が戻ってきました。ログインできたようです。


<slapi-says>
  <response command="Login" code="0">
    <sessionToken>セッショントークン</sessionToken>
    <username>ユーザ名</username>
    <authTicket>認証チケット</authTicket>
  </response>
</slapi-says>


その他に多数のメソッドが用意されていますが、すべてのメソッドがセッショントークン、認証チケットを必要とします。

色々と試してみたいところですが、今日は時間がないのでログアウトします。Logoutメソッドは以下のとおり。


http://services.streamload.com/v1.4/Logout.slapi?sessionToken=セッショントークン&authTicket=認証チケット


以下の内容のXML文書が戻ってきました。ログアウトできたようです。


<slapi-says>
  <response command="Logout" code="0"/>
</slapi-says>


しばらく、ブラウザで色々と試してみてから、まずは、RESTベースのちょっとしたWebアプリケーションを作ってみようと思います。
2006/12/04
カテゴリ: 子育て日誌 : 

執筆者: ariki (12:05 am)
この週末は、インフルエンザの予防接種を受けさせてきました。

二歳くらいまでは注射をさほど恐れることはなかったのですが(後から痛いという程度)、最近は先生が注射器の入った箱に手をやるだけで火がついたように泣き出す状態です。朝から、「今日はお腹をポンポンするだけでしょ?」としきりに聞いていましたから・・・。

こういうものに対する恐怖心っていつぐらいから、どうやって芽生えるんですかね?暗いところ、高いところ、狭いところ、先の尖ったもの、水などなど。恐らく本能的なものなんでしょうね。そしてこれが、過剰になったのが恐怖症と呼ばれるものなんですかね?

などと思い色々と調べていると、恐怖症の種類ってものすごくたくさんあることが分かりました。高所恐怖症、対人恐怖症などは聞きますが、世界的に一番多いのが蜘蛛恐怖症だそうです。中には道化恐怖症なんてものもありました。ひどく悩まされている方もいるようです。

大人である悩めるエンジニアも注射はもちろん、暗いところ、高いところも決して好きではありませんが、幸い生活に支障をきたすほどの恐怖を感じるというところまではいきません。子供のころは今より怖かったんでしょうけど、克服してきたんですよね、たぶん。

そんなわけで、予防接種の注射が何かのきっかけで先端恐怖症の一因になったりするのかも?なんてことに思いをめぐらし、かなり不安になったりもしましたが、とりあえずは、病院に行くことに不安を感じさせないようにしてやることがまずは必要かと思いました。

これがしばらくは難しそうなんですが・・・。
2006/12/02
カテゴリ: 開発日誌 : Webサービス : 

執筆者: ariki (9:36 pm)
最近、Webサービスの勉強をしています。

世の中に公開されているサービス(Google Maps、Amazon Web Serviceといったものが有名ですね)でちょっと何かを作ってみたいと思い、個人的に興味があるストレージ系のサービスについてちょっと調べてみました。以下のようなものがあるようです。

- openomy (http://www.openomy.com/)
- Box.net (http://www.box.net/)
- Omnidrive (http://www.omnidrive.com/)
- Streamload (http://www.streamload.com/)
- Flickr (http://www.flickr.com/)

openomyは大学生が一人で開発してしまったサービスらしいです。登録は無料で、1GBのスペースが使えるようになります。RESTによる非常にシンプルなインターフェースが提供されています。

Streamloadは無料サービスでは、25GBのスペースが使えるようになります。ただし、無料サービスでは一ヶ月のダウンロード容量は1GB、アップロードできる最大ファイルサイズは25MBに制限されます。REST、およびSOAPによるインターフェースが提供されています。

Flickrは最近けっこう流行っている?写真共有サービスです。REST、およびSOAPによるインターフェースが提供されています。また、利用者が多いためか、各種言語で多数のAPIキットが開発され、公開されているようです。公開されているアプリケーションも多いです。

Box.net、Omnidriveは現在は一般にはAPIを公開していなさそうです。

ちなみに恥ずかしながら、RESTという言葉は最近知りました。WebサービスといえばSOAPと考えていましたが、RESTは何やら扱いやすいようで、最近はどのサービスでもサポートされているようですね。

REST、SOAPともサポートされているStreamload、Flickrをターゲットにちょっと色々と試していきたいと思います。
2006/11/27
カテゴリ: 住宅購入日誌 : 

執筆者: ariki (11:55 pm)
少し時間が空いてしまったのですが、業務委託の契約をしてきました!!

まずは、修正プランのプレゼンです。前回のプレゼン終了後、悩めるエンジニア的には無理なんじゃないの?と思うような、本当に厳しい希望をいくつか上げていました。

これが図面を見てみると、大胆な変更をいくつか加えているにもかかわらず、その厳しい希望と前回プランのよい部分がバランスよく取り込まれた、すばらしいプランになっていました。

きっと、発想の転換方法を知っておられるんですね。プロですなー。悩めるエンジニアも見習いたいものです。

そんなわけで、あっさりと契約書に印を押してきました。

ここで気になっている方もおられると思うので、悩めるエンジニアが依頼した建築事務所を紹介しておきます。「井川建築設計事務所」の井川一幸氏です。茨城県南部を中心に精力的に活動されているようです。

気になった方は、「住宅なんでも相談会」に行かれてみてはどうでしょうか。悩めるエンジニアはこの相談会で会ってみてほぼ決めました。

まだまだ、始まったばかりです。井川氏にはがんばってもらいたいと思います。もちろん、悩めるエンジニアもがんばりたいと思います。

よろしくお願いします。
2006/11/26
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (11:53 pm)
先日、高速バスで首都高に乗りました。

金曜日の夕方でトラックや営業車が多く、案の定、渋滞に巻き込まれました。普段、自分で運転しているときは、隣の車をまじまじと見ることはないので気がつかなかったのですが、携帯電話でメールやウェブを見ているドライバーが多いことに驚きました。本当にひどいものです。

道路交通法改正で、運転中の携帯電話の使用について罰則が規定されてからずいぶん経ちますが、すっかり忘れ去られているのではないでしょうか。最近よくメディアで取り上げられていた飲酒運転のようにひどい事故が起きるのではと心配になりました。絶対に巻き込まれたくないものです。

キャリアさんに改めて道路交通法改正時と同じように注意喚起して欲しいと思ったのでした。自分がいくら注意しても防げませんから。

« 1 ... 178 179 180 (181) 182 183 184 ... 193 »

寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com