ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 118118118
昨日 : 274274274
今週 : 2036203620362036
今月 : 7075707570757075
総計 : 2039221203922120392212039221203922120392212039221
平均 : 488488488
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
書籍(47)


最新エントリ
2006/08/17
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (9:11 am)
海遊館のすぐそばに、観覧車があったので乗ってきました。

残念ながら現在は世界最大ではないようですが、一蹴約15分、高さ112メートルの大観覧車です。大阪の街、山、海のすべてを一望することができます。遠く、明石海峡大橋も視界に入ります。

悩めるエンジニアは高いところはあまり得意ではなく、手に汗をかきながら乗っていたのですが、そのことを忘れさせてくれるほどの景色を楽しむことができました。夜はもっときれいだと思います。

海遊館に行かれることがあれば、ついでに乗ってきてみてください。
2006/08/17
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (8:38 am)
渋滞で疲れた体を引きずり、ジンベイザメで有名な「海遊館」に行ってきました。

30分ほど並んで止めた駐車場は臨時駐車場で(そこからタクシーで海遊館へ)、海遊館の前でも90分待ちの行列という状態でしたが、並んで見るだけの価値はあると思いました。

まずは、最上階へ。海へ潜るという感じで降りて行きます。中心には太平洋の魚を集めた大水槽、周りにはその他の海を模した水槽が取り囲んでいます。環太平洋生命帯を表現しているそうです。

大水槽には、ジンベイザメの他、マンタなども泳いでおり、悩めるエンジニアはそのダイナミックな姿に感動しまくり、娘はその巨大さに泣きまくりという状態でした。見せる作りになっています。

近くに立ち寄られた方は是非、行ってみてください。
2006/08/16
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (9:22 pm)
8/12に横浜から神戸に帰省しました。

悩めるエンジニア、よくよく考えてみるといわゆるお盆のピークに帰省したことはこれまでなかったような気がします。午前5時に横浜を出発し、神戸に到着したのが午後8時、約15時間の旅となりました。岐阜にさしかかった辺りで、ものすごい雨と雷に遭いましたし・・・。

渋滞していると分かっていても、渋滞に飛び込んで行く姿は、レミングスみたいなもので、悩めるエンジニアもそのうちの一匹だったというわけです・・・。

しかし、体力の衰えを感じる今日このごろです。目的地を目前にして、辛抱たまらずパーキングエリアに休憩に入りました。車を降りるなり目眩です・・・。仕事でもそうですが、本当に無理が利かなくなってきました。

何事にも無理せず望もうと強く思った次第です。
2006/08/05
カテゴリ: 日々雑感 : 技術関係 : 

執筆者: ariki (12:54 pm)
ITアーキテクトサミット2006 Summer」に参加してきました。

SOAという言葉は、Web2.0と同様にバズワードと言われることが多いですが、悩めるエンジニアは決してそんなことはないと思います。

SOAとはビジネスプロセスの変更に対する俊敏性を上げたい、運用コストを下げたいという要件を満たすための開発手法、関連技術の総称であり、ユーザ側の立場をより考えたもの理解しています。新しい仕様、開発ツールが多数出てきており、これらを使用してシステムを再構築する例も多数あるようです。

ここしばらくグリッドコンピューティング関連の仕様、技術について色々と調べていたのですが、グリッドコンピューティングもその一部であることが、悩めるエンジニア、ようやく理解できました。ITシステムは確実にこの方向に向かっており、組込みソフトウェアでもITシステムとのインターオペラビリティという点でSOAの開発手法、関連技術を無視できなくなるのではと強く感じました。
2006/08/01
カテゴリ: 日々雑感 : 仕事関係 : 

執筆者: ariki (10:18 pm)
会社の会議でたくさんの枝が書かれた不思議な絵を説明に使っている人がいました。

何やらマインドマップという手法で書いたらしいです。頭の中にあるものを一定のルールに従い、グラフィカルに整理していく手法のようです。詳しくは、mindmap.jpなどに詳しく書かれているので参照してみてください。

オープンソースのFreeMind(http://freemind.sourceforge.net/wiki/index.php/Main_Page)というツールもあるようで、早速使い始めてみました(悩めるエンジニアの夢の一戸建てのアイディアを抽出中です・・・)。紙に書いていくのは大変ですが、このようなツールがあると、このマインドマップという手法、強力に思考を補助してくれそうな感じです。

曖昧なアイディアを具体化していく過程で使うのによさそうです。とりあえず、使い始めてみてはどうでしょうか?
2006/07/27
カテゴリ: 日々雑感 : 仕事関係 : 

執筆者: ariki (11:26 pm)
昨日、インド人の友人が家庭の事情でインドに帰国するという知らせを受けました。

悩めるエンジニアは大学を卒業後、とある大手電機メーカーに入社しました。9年ほど前の話です。導入教育も終わり、悩めるエンジニアを含めてメンバーが3人の海外向けの製品を担当している小さなグループに配属されました。その直後、上司から新しいメンバーが二人、それもインドからやって来ると聞いて驚いたのを覚えています。

今でこそ、インド人、中国人エンジニアの姿を見ることは珍しいことではなくなりましたが、当時は珍しかったのではないかと思います。まず、非常に厳しい入社試験をくぐり抜けてきた優秀な人材と聞いていたのですが、まさにそのとおりでした。そして驚いたのは、日本語の上達の早さです。彼らと一緒に仕事をしていた当時は、彼らのような優秀な海外エンジニアが日本人エンジニアの脅威になっていくのではないかと感じたように思います。

その後、悩めるエンジニアは転職し、中国人エンジニア、インド人エンジニアと働く機会が何度かありましたが、特に優秀だと感じることはなかったというのが正直なところです。海外エンジニアが脅威になる、また、日本企業は海外エンジニアに見向きもされていないという悲観的な記事を見かけることもありますが、決してそんなことはないと思います。

悩めるエンジニアを含めた、日本人エンジニア達、元気を出して行きましょう!!

話は長くなりましたが、悩めるエンジニアが転職後も彼らとは連絡を取り合ってはいましたが、ここ数年、直接会って話をすることがなかったので、連絡をしようかなと思っていた矢先の知らせで、非常に残念に思っています。帰国後にも活躍されることを心から期待しています。
2006/07/23
カテゴリ: 住宅購入日誌 : 

執筆者: ariki (10:41 pm)
今日は、午前中に妻の友人のツテで紹介してもらった不動産屋さんに行った後、ザ・ハウスさんが主催されている資金計画の無料セミナーに行ってきました。

住宅ローン、家づくりにおける資金の流れについて色々と勉強になりましたが、いやはや大変そうで、今後に不安も感じました・・・。しかしです、何はともあれしっかりとした資金計画を建てないとこの先はうまく進まないことは確かです。このことを痛感したのが一番の収穫でしょうか。しっかりとした資金計画を立てて、満足できる家づくりを勧めたいものです。

しかし、本や雑誌で色々と勉強はしているつもりでしたが、専門家の話を直接聞くというのは非常に役に立つものだと思いました。機会があればまた行ってきたいと思います。
2006/07/22
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (10:36 am)
LEGO MINDSTORM NXTがトイザらス・オンラインショッピングで予約可能になっていますね。

価格は37,999円(税込)、出荷予定日が10/13になっています。悩めるエンジニアはまだ妻を説得できておらず、年末まで我慢するしかなさそうです・・・。懐に余裕のある方は、早速予約してみてはいかがでしょうか?

発売と同時に入手された方は、感想を教えてください。

レゴ マインドストーム NXT
レゴ マインドストーム NXT
レゴ 2006-10-05
売り上げランキング : 118

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
天使と悪魔 (中) 天使と悪魔 (下) 天使と悪魔 (上) 機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
2006/07/18
カテゴリ: 住宅購入日誌 : 

執筆者: ariki (10:08 pm)
先週末は、インターネットのとある仲介サービスで紹介されたつくばエクスプレスの守谷駅近郊の土地を見てきました。

写真のとおり、雑草がうっそうと茂っており、左右には畑、どこが土地の境目かも分からない状態でした・・・。調査を依頼すれば、(1) 現況調査、(2) 権利関係の調査、(3) 都市計画法、建築基準法、道路の調査、(4) 設備(電気・水道・ガス)の調査、(5) 価格の調査、(6) 近隣地盤の調査を実施してくれるそうなのですが、素人が見ただけでは全然分からないということを痛感しました。

今週末に妻の友人のツテで紹介してもらった不動産屋も訪ねる予定です。そちらを訪ねてみてから、先週末見に行った土地の方は調査依頼をするかどうかを決めたいと思いました。

夢の一戸建てへの道のりは遠そうですが、地道にやっていきたいと思います。
2006/07/08
カテゴリ: 日々雑感 : 技術関係 : 

執筆者: ariki (11:50 pm)
Q [kju:](http://www.kberg.ch/q/)を使い始めました。

色々調べていると、QEMUに関する書籍も一月前ぐらいに発売されているようです。意外に利用している方が多いのかもしれません。それから「 VMWare Playerを用いたイメージの作成法」というきになる記事もありました。QEMUでVMWareのイメージが作成できるようです。

最近のPCは非常に高性能なハードウェアを持っているので、開発環境を構築するにあたり、これらのエミュレータによる環境も十分選択肢の一つになると思います。

Q [kju:]のインストール、設定については記事を技術情報ページに掲載しました。

爆速エミュレーター QEMUで行こう!
爆速エミュレーター QEMUで行こう!阿久津 良和

技術評論社 2006-06-13
売り上げランキング : 109011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門

« 1 ... 178 179 180 (181) 182 183 184 ... 189 »

寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com