ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 156156156
昨日 : 470470470
今週 : 1062106210621062
今月 : 6922692269226922
総計 : 2026186202618620261862026186202618620261862026186
平均 : 488488488
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
書籍(47)


最新エントリ
2006/06/03
カテゴリ: 日々雑感 : 技術関係 : 

執筆者: ariki (10:17 pm)
Linux World Expo/Tokyo 2006」に行ってきました。

仮想化技術として注目されている「Xen」に関する展示、プレゼンが多かったような気がします。なぜ注目されているのでしょうか?仮想化技術により以下のようなことを実現できると言われています。

- サーバの統合 (複数のサーバを一つに統合したい)
- バックアップとシステムの移行の簡易化 (バックアップとシステムの移行を簡単にしたい)
- 古いOSやアプリケーションのリホスティング (既存のシステムを使い続けたい)
- テスト環境の構築 (テストのためのハードウェアを用意したくない)

なるほどです。テスト環境の構築は他と少し違うと思うのですが、サーバの統合、バックアップとシステムの移行の簡易化などは、サーバリソースの稼働率の向上、自動的な管理、制御、つまりはさらに上位での仮想化、グリッドにつながっていくんだと理解しました。

感想ですが、「Grid World 2006」の方が規模は小さいですが盛り上がっていたような気がしました。Linux自体への注目度は下がり、どのようなサービスを提供するのかというところに関心が移ってきているのかなと感じました。逆にいうとLinuxはその基盤として、しっかりと根を下ろしているんだなとも思いました。
2006/05/31
カテゴリ: 日々雑感 : 仕事関係 : 

執筆者: ariki (10:45 pm)
過労での労災認定が過去最高とのニュースが流れていました。

30代〜50代のいわゆる働き盛りの人の過労死、過労自殺が増えているとのことです・・・。注目すべきは精神的障害で労災認定された人が127人おり、年齢内訳は20代以下が29%、30代が31%で半分以上を占めているということと、業種別では製造業、卸売・小売業が多く、職種別では専門技術職が31%、技能職が16%の順に多かったということでしょうか。

日本のエンジニアの職場環境は悩めるエンジニアが考えている以上に劣悪なんですかね・・・。昔に比べると開発のサイクルも早いですし、必要とされる専門知識も増えていると思います。一方、長く続いた不景気で人は不足している。日々の作業をこなすのに精一杯で、なかなか学習もできず、モチベーションの維持が難しい環境になってしまっているんでしょうね。

悩めるエンジニアもまさに上記のような状況で悩んだ時期があります。30代〜50代、みんな忙しくてコミュニケーション不足に陥っているのが大きいと思うのですが、どうでしょうか?
2006/05/30
カテゴリ: 日々雑感 : グルメ関係 : 

執筆者: ariki (11:09 pm)
「大洗リゾートアウトレット」で買い物をした後、「浜乃納屋」というお店で夕食にしました。

大洗サンビーチのすぐそばにある、魚料理のお店です。名物は釜飯、そして巨大な掻き揚げですが(本当に巨大で一度挑戦したことがありますが、以降頼んでいません・・・)、悩めるエンジニアのお勧めはイワシのつみれ汁です。味はもちろんですが、ボリュームもあり、つみれ汁だけでも十分満足できると思います。

後は、刺身の盛り合わせ、焼き蛤、きんきの煮付けなどを頼みましたが、いずれもおいしかったです。きんきの煮付けの味は家庭では出せないですね。今回一番おいしいなと思いました。冬場だとアンコウを使った料理も楽しめます。

注文を取りにきてくれるお店のおばちゃんも面白いですよ。近くに来られた際は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
2006/05/30
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (9:56 pm)
先週末は妻のお父さん、つまりは悩めるエンジニアのお義父さんの家庭菜園にも行ってきました。

娘と一緒にスナップエンドウ、タマネギ、レタス、春菊などを採ってきました。娘のレタスについていた毛虫を見てびっくりする顔、スナップエンドウがツルから取れたときのうれしそうな顔、本当に楽しそうでした。悩めるエンジニアもなぜか心躍りました。

土に触れることって、色々な意味で大切なんだなと思いました。悩めるエンジニア、家を建てるにあたって、これまでは漠然と考えていたことですが、娘の顔を見て何とか家庭菜園ができるだけの土地を手に入れたいと強く思うようになりました。

現在、団塊の世代が大量に定年を迎え始める2007年に向け、就農支援などの誘致活動が各地で活発かしているそうです。悩めるエンジニアが引退するころはどうなっているでしょうか・・・。ある意味うらやましく思います。
2006/05/29
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (9:34 pm)
日曜日は「大洗リゾートアウトレット」に行ってきました。

茨城県の大洗海岸に最近できたショッピングモールです。大洗フェリーターミナルと大洗サンビーチが両隣にあります。オープンしたばかりということもあると思いますがかなり賑わっており、駐車場に入るのに少し待たされましたが、イライラを少し我慢して入るだけの価値はあると思いました。子供向けのイベントも多数やっているようなので、これからの季節は楽しめると思います。

ライブ映像を配信しているようなので、一度様子を見てから行ってみてはどうでしょうか?
2006/05/29
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (8:35 pm)
またまたフリーマーケットに出品してきました。

土曜日の天気は予報では雨だったのですが、幸い午前中は予報どおりにはならず、フリーマーケットに出品することができました。暖かくなってきていることもあってか、前回よりも多くの人で賑わっていました。

面白いやり取りがありました。

「100円にならない?」
「100円ショップで売っているようなものではないんで。」
「フリーマーケットに出品しているんだからいいでしょ。」
「だったら、売りません!!」

フリーマーケットなんだからって・・・、まったく意味が分かりません!!切り返していた妻は偉いし、すごいです・・・。品物を持っていく人や、いくら何でもという値切り方をする人、フリーマーケットって面白いですね。どういう心理が働いているんですかね。次回はじっくり観察しようと思っています。
2006/05/22
カテゴリ: 日々雑感 : 仕事関係 : 

執筆者: ariki (11:14 pm)
またまた、プロジェクト管理ツールです。

二つのツールを紹介します。一つ目は、PHProjekt(http://www.phprojekt.com/)です。機能的はphpCollabよりも多く、dotProjectよりは使いやすそうな感じです。二つ目は、phpGroupWare(http://phpgroupware.org/)です。こちらは、さらに機能が多そうな感じで、慣れるのに時間がかかってしまいそうな感じです。

PHProjektは使いやすそうです。もしかすると、phpCollabで物足りない部分を補ってくれているのではと期待しています。phpGroupWareは悩めるエンジニア的にはピンとこなかったのですが、日本語の情報が充実していそうです。ITはあとのWebサイト(http://www.itheart.com/phpgw/index.html)、phpGroupWare日本語化プロジェクトのWebサイト(http://phpgroupware.jp/)で日本語化が勧められているようです。

phpCollabには満足していますが、インストールして試用してみたいと思います。より良いものであれば乗り換えも検討したいと思っています。
2006/05/22
カテゴリ: 日々雑感 : 仕事関係 : 

執筆者: ariki (12:00 am)
NHKスペシャル「笑いがビジネスを変える」という番組を見ました。

ユーモアのある楽しい職場が従業員のモチベーションを上げ、それが生産性の向上につながり、さらには斬新なアイディアが生まれる環境を作っていくということを面白い取り組みをしている企業を紹介しながら伝えるという番組でした。

実にあたりまえのことだと思うのですが、悩めるエンジニアの経験ではそういう職場は少ないと感じます。皆、人間です。無駄をなくすという言葉をよく聞くような気がするのですが、そこに捕われすぎているような気がします。もちろん無駄をなくすことは大切ですが、必要な無駄もあると思うのです。カスタマー・サティスファクションという言葉もよく聞きますが、それはエンプロイー・サティスファクションがあっての話です。

修羅場であってもユーモアで変える、そういう人間を目指したいと思いました。
2006/05/21
カテゴリ: 住宅購入日誌 : 

執筆者: ariki (10:50 am)
つくばエクスプレス」沿線で土地を探そうかと考えています。

神奈川県東部は魅力的ですが、やっぱり高いし、狭いですね。ちょっと奥に引っ込めば安くはなるのですが、それだと通勤時間がかなりかかってしまうので、こだわる必要もないかなと。

妻が茨城県出身ということ、秋葉原に乗り入れているということもあり(これは悩めるエンジニアにとってはうれしいです)候補に上がりました。つくばエクスプレスが開通してから、ずいぶん値上がりしているようですが、神奈川県に比べるとまだまだ安いようですし、土地も広めです。注目しているのは「流山おおたかの森」駅ですが、「守谷」駅までは視野に入れています。

まずは、不動産屋を探して回ってみようと考えています。何かいい不動産情報があれば、コメントいただけると幸いです。
2006/05/20
カテゴリ: レビュー : 書籍 : 

執筆者: ariki (8:30 pm)
NPO法人「家づくり援護会」により刊行された書籍です。

まずは、トラブル事例から始まります。注文住宅を夢見ている悩めるエンジニア、トラブル事例を読んでいると不安になってしまいましたが、読み進めていくと、見積、契約に始まり、工程、工法の基礎知識、建築基準法などの法律関係まで一通りが、トラブルを回避するためのアドバイスと共に説明されています。

大きな買い物です。トラブルには巻き込まれたくないものですよね。悩めるエンジニアはこれから土地探し、建築家探しを始めようと思っているのですが、本書をお供にこれから色々と事を進めていこうと思っています。

家づくりを考えている方は、一読されてもよいと思います。

建てる前に読む本?非営利第三者機関が提唱する新しい家づくりの発想
建てる前に読む本?非営利第三者機関が提唱する新しい家づくりの発想NPO法人家づくり援護会

作品社 2002-08
売り上げランキング : 188461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
安くていい家?家計に優しくて住宅のプロがうなる家づくり 「いい家」が欲しい。 間違いだらけのハウスメーカー選び 体にいちばん快適な家づくり?高断熱・高気密の常識のウソ 主婦が考案した住みやすい家102の知恵?使い勝手のよい設計プラン実例集

« 1 ... 180 181 182 (183) 184 185 186 ... 188 »

寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com