ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 183183183
昨日 : 470470470
今週 : 1089108910891089
今月 : 6949694969496949
総計 : 2026213202621320262132026213202621320262132026213
平均 : 488488488
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
書籍(47)


最新エントリ
2006/03/21
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (4:48 pm)
先週末はいちご狩りにも行ってきました。

悩めるエンジニアは昨年から「笠間観光いちご園」にお世話になっています。北関東自動車道の友部インターチェンジから車で5分くらいで、アクセスもしやすいと思います。近くにはたくさんの笠間焼の店もあるので、そちらも楽しむことができます。

ビニールハウスが近づいてくると、甘いいちごの香りが漂ってきます。ビニールハウスの入り口に立つと、そこには撓わに実ったいちご達がお待ちかねです。気分は最高潮、後はすべてのいちごを食い尽くさんばかりの勢いで食べるのみです。妻と娘は本当に食い尽くさんばかりの勢いで食べていました・・・。

それを横目で見つつ、悩めるエンジニアは自分のペースで食べてきました。普段あまり果物は食べないのですが、畑で食べるとおいしいですね。
2006/03/21
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (4:14 pm)
日本三大庭園の一つの「偕楽園」の梅まつりに行ってきました。

先週末は、本当にたくさんの人で賑わっていました。移動の際に常磐道の守谷サービスエリアで休息したのですが、トイレは行列ができていてすぐに入れない状態でした。先週末は風が強かったので結構散ってしまったかもしれませんが、来週末ぐらいまでは大丈夫かと思います。

悩めるエンジア的お楽しみポイントは、お土産屋さんです。梅を使ったお菓子や、漬け物、お茶、お酒の試食、試飲ができます。お腹一杯になりますよ。梅大使のおねーさん達を横目で見つつ、梅を楽しんできてはどうでしょうか?

それと車で行かれる方は、すぐ隣の千波湖の無料駐車場に止めるといいかもしれません。多少歩かなければいけなくなりますが、この時期はたくさんの渡り鳥が飛来してきており、そちらも楽しむことができるかと思います。
2006/03/10
カテゴリ: 子育て日誌 : 

執筆者: ariki (10:48 pm)
最近、アンパンマンに夢中なんです。

テレビやビデオで見せたこともないんですが、どこかで覚えてきたのかアンパンマンに夢中です。アンパンマンのどこが子供の心をそんなに引きつけるのか・・・。検索してみると、悩めるエンジニアと同様の疑問を持つ人は多いようです。

幼稚園児から小学校高学年を対象に調査をし、分析を行った人もいるようで、ヒーロー的魅力とマスコット的魅力を兼ね備えているからと結論づけています。悩めるエンジニアとしては、ちょっと違うような気がします。

あのシンプルな絵とアンパンマンという言葉の響き自体に秘密があると思うのです。みなさんはどう思われますか?
2006/03/05
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (10:37 am)
昨日は「野毛山動物園」に行ってきました。

無料だということで野毛山動物園を選択したわけなのですが、これがなかなかよかったです。JR桜木町駅から大人の足で徒歩15分ぐらいでしょうか。いい運動になりますし、みなとみらい21を一望することができます。

ゾウがいなかったのが残念ですが、、肉食動物の代表格のライオン、トラはいますし、キリンもいます。今はキリンの赤ちゃんのミルクタイムが人気のようです。爬虫類館も小さいながらあります。それから、ふれあい広場ではモルモット、二十日ねずみ、ひよこに自由に触れることができます。娘はまだ怖いのか複雑な表情を見せつつも、モルモットに触り喜んでいました。

悩めるエンジニア的にはチンパンジーが気に入りました。入り口にいるレッサーパンダに人気を取られ、見ている人が少ないのですが、近づくと手をパチンと一度たたいて食べ物を催促するんですね。これを何度もやっていました。

娘は喜んでいたので、もう一度連れて行ってやりたいと思います。
2006/03/03
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (10:32 pm)
前々から行きたい思っていた「人体の不思議展」が始まります。

3/18から横浜産貿ホールで開催されるようです。名古屋、東京でやっていたときに見る機会を逃してしまったので、今度こそはと思っています。人体標本をまじまじと見る機会はないと思うので、気が向いたら行ってみてはどうでしょうか?
2006/03/01
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (11:55 pm)
インテルプロセッサ搭載のMac miniが発売されたようです。

悩めるエンジニアはPowerPCプロセッサのMac miniを愛用しているのですが、非常にコンパクトかつ静かで気に入っています。妻にも邪魔だと言われずに済みます。

インテルプロセッサ搭載による性能向上がアピールされていますが、悩めるエンジニアとしてはPowerPCプロセッサでも性能的には満足しており(メモリを1GB搭載しているということもありますが)、それよりもUSBポートが2個から4個に増えているところが買いだと思っています。

AppleStoreに行って、実物を触ってこようかと思います。

Mac miniを詳しく見る
2006/02/27
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (10:51 pm)
コメント投稿のテストをしたのですが、表題が文字化けしていました。

日本語XOOPの場合のPHPの設定ファイルphp.iniの推奨設定としてxoops wikiのWebサイト(http://xoops.sourceforge.jp/wiki/free/)などに情報がありますが、下記の推奨設定にしておかないと細かい部分で不具合が出てしまうようです。

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = EUC-JP
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none

後日、技術情報の記事に詳細は反映しておこうと思います。
2006/02/26
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (11:30 am)
昨日は「鶴岡八幡宮」に行ってきました。

今回はお正月に引き続き2回目だったのですが、お正月は当然ものすごい人で驚きましたが、普段の土日でも結構人が出ていて驚きました。観光バスがひっきりなしに通り、時間が経つにつれ人が出てきているという感じでした。

鎌倉の町並みはきれいで、周辺には有名な神社、仏閣がたくさんあるようなので、暇を見て色々と回ってみようと思っています。

おいしいお店など知っている方がいれば、ご連絡を。
2006/02/24
カテゴリ: 日々雑感 : 技術関係 : 

執筆者: ariki (10:29 pm)
ここしばらく仕事でHTTPプロトコルを使ったソフトウェアの開発をしています。

「Studying HTTP」のWebサイト(http://www.studyinghttp.net/)には大変お世話になっています。HTTPプロトコルの歴史から、各メソッド、ステータスコードなどの概要、RFCの日本語訳のリンクまで、ポイントを押さえた上で非常によくまとめられています。

もし、HTTPプロトコルの勉強がしたいという方は、是非一度参照してみてはいかがでしょうか。
2006/02/24
カテゴリ: レビュー : 書籍 : 

執筆者: ariki (9:23 pm)
少し前に読んだ書籍の紹介です。

ソフトウェア開発のマネージメントに関する書籍は何冊か読みましたが、悩めるエンジニアとしては本書が一番お勧めだと思います。

難しい理論は書かれていませんし、ボリュームも適度です。ある程度の経験のあるソフトウェア開発者にとっては、当たり前のことが、当たり前のように書かれています。そういう意味でより実践的だと思います。

手元に置いておいて、あえて忙しいときに少し本書を開き、実直に実践すると状況は変わるかもしれませんよ。

管理者になったとき困らない 実践的ソフトウェア開発工程管理
管理者になったとき困らない 実践的ソフトウェア開発工程管理竹山 寛

技術評論社 2000-09
売り上げランキング : 159100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ソフトウェア開発のマネージメント 図解でわかる ソフトウェア開発のすべて?構造化手法からオブジェクト指向まで SEのためのプロジェクト管理心得ノート システム開発の体系?JIS X0160・共通フレーム98対応 図解入門 よくわかる最新ソフトウェア開発の基本と仕組み?ソフトウェアエンジニアリング最新技法入門

« 1 ... 183 184 185 (186) 187 188 »

寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com