ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1515
昨日 : 530530530
今週 : 1515
今月 : 1467014670146701467014670
総計 : 1964491196449119644911964491196449119644911964491
平均 : 490490490
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
書籍(47)


最新エントリ
2016/06/19
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (5:16 pm)
自炊記録ばかりじゃあきるので、日誌のアクセス数ランキングなど。5月のトップスリーは以下のとおりでありました。小物に関する記事と、なぜか自炊記録。出世魚についての記述が引っかかってるんですかね?毎月ウォッチしてみようかと思います。


  1. これも必要ですね

  2. なかなかよい感じであります

  3. 自炊記録その14
  4.  
2014/01/26
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (10:27 am)
フレッツ光回線で利用しているルーターですが、レンタル品のWeb Caster V120の樹脂の外装がベトベトして気持ち悪いことになっていたのと、光LINKルーターW200が思ったより安かったで、購入することにしました。毎月数百円のレンタル料を払っていますが、この値段ならすぐにペイしますね。節約、節約。

そんなわけで届いたのがこちら。






中身はこのような感じであります。スッキリしていてよいですね。











WAN側のポート1個の他、有線LANのポートが4個、無線LANの対応規格が802.11n / 802.11g / 802.11bという仕様になっています。最大スループットは92Mbpsとのこと。

Web Caster V120はポート数は変わりませんが、無線LANはPCカードの追加で実現しており、対応規格は802.11n / 802.11g / 802.11b。最大スループットは90Mbpsでした。

802.11nに対応している機器であれば、今までより早くなりそうであります。

それとWeb Caster V120はIP電話機能がありましたが、W200にはありません。IP電話は使っていないので、悩めるエンジニアには不要でありますが、IP電話機能が必要な場合はWeb Caster V130が購入できますね。しかし、23,100円。ちょっと高すぎやしないですかね?

ちなみにこちらがWeb Caster V120に刺さっていた無線LANカード。











並べてみるとコンパクトになりました。これが一番うれしいかも。

ルータには満足していますが、一点だけいただけない点が・・・。W200を購入した際のメールにレンタル機器の廃止に関する問い合わせ先が書いてあったので、設置が完了後に電話してみると、要件の確認後に116に電話してくれと。

「本商品のご利用にあたって、当社のレンタル機器がご不要となった場合は、機器の回収と機器使用料の廃止手続きをいたしますので、当メールに記載されている【お問合せ先】にご連絡願います。」

と書いてあるんですけどね・・・。メールの問い合わせ先を変えたほうがよいと思いますよ、NTTさん。お互いのために。


NEC VoIP対応BBルーター ブラック WebCaster V130
NEC VoIP対応BBルーター ブラック WebCaster V130
東日本電信電話 2010-06-24
売り上げランキング : 14225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
東日本電信電話(NTT東日本) Web Caster FT-STC-Na/g 変換名人 ハイスピードHDMI ver1.4対応ケーブル [ 20m ] 3重シールド/フェライトコア搭載 HDMI-200G3 Microsoft Office Professional 2013 アカデミック [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)


東日本電信電話(NTT東日本) 光LINKルータ W200
東日本電信電話(NTT東日本) 光LINKルータ W200
東日本電信電話
売り上げランキング : 89934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2013/08/04
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (10:36 am)
PRIMERGY TX100 S3、デフォルの2Gのメモリを4Gにしてみました。

本サイトの運用だけならデフォルトの2Gでも問題ないのですが、KVMの仮想マシンを立てて自宅ラボ化も図りたいなと。

格安でもサーバー、ECC付き(詳しくはこちら)でないといけません。それと専用メモリじゃないと起動時に警告出ます(使えますけど)。

KVMの仮想マシンを立てたらまた紹介したいと思います。

富士通 PRIMERGY TX100 S3 OSレスタイプ PYT10PZD2X
富士通 PRIMERGY TX100 S3 OSレスタイプ PYT10PZD2X
富士通
売り上げランキング : 2385

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Kingston 4GB×2枚組 DDR3-1333 PC3-10600 ECC CL9 Unbuffered DIMM with Thermal Sensor KVR1333D3E9SK2/8G Kingston 4GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM with Thermal Sensor KVR1333D3E9S/4G Microsoft Home Server 2011  日本語 DSP版 DVD 【LANボードセット品】最速導入ハンドブック付 Kingston 8GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM KVR1333D3E9S/8G Transcend デスクトップPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) ECC機能付 4GB 永久保証 TS512MLK72V6N
2013/07/06
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (1:11 pm)
PIMERGYへのサーバー移行作業についてであります。

基本的な手順は「サーバーマシンの移行作業」のとおりでありますが、ハマった点が一つ。CentOS 6.2をインストールしたもののOSが起動しない。これはBIOS設定の問題でした。BIOS設定のAdvanced → SATA Configuration → SATA Mode Selectionが”RAID Mode”になっているのを”IDE Mode”に変更すると無事起動しました。サーバー機なのでデフォルトでこういう設定になってるんですね。

XOOPS環境を移行した後は、以下の設定を行いました。

DynamicDNS更新方法の変更
メール送信で問題

それからバックアップ設定を変更しました。これまでは「XOOPSによる自宅サイト構築 第3回 バックアップ環境の構築」のとおりの設定を行なっていましたが、バックアップ先をLinkStationに。これに伴い設定も変更しました。

まず、LinkStationでバックアップ用の共有フォルダを作成します。共有フォルダの作成時に、公開先のバックアップをチェックしておくと、rsyncdが起動してサーバー機からLinkStationへのrsyncでの同期が可能になります。

サーバー側には以下のようなスクリプトを用意します。



#!/bin/sh

# rsync command pass & option
RSYNC='rsync -avz'

# main host name or IP address
HOST='LinkStationのIPアドレス'

$RSYNC /backups/ rsync://$HOST:873/array1_backup/MySQL/xoops2/
$RSYNC /var/www/html/ rsync://$HOST:873/array1_backup/Apache/htdocs/


これを/etc/cron.weeklyに入れておきました。こんな感じで無事に移行作業終了したのであります。このエントリは新サーバーで書いています。早いし、静かですし、13,000円以上の効果を得られていると思います。

富士通 PRIMERGY TX100 S3 OSレスタイプ PYT10PZD2X
富士通 PRIMERGY TX100 S3 OSレスタイプ PYT10PZD2X
富士通
売り上げランキング : 1415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Kingston 4GB×2枚組 DDR3-1333 PC3-10600 ECC CL9 Unbuffered DIMM with Thermal Sensor KVR1333D3E9SK2/8G Kingston 4GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM with Thermal Sensor KVR1333D3E9S/4G Kingston 8GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM KVR1333D3E9S/8G Transcend デスクトップPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) ECC機能付 4GB 永久保証 TS512MLK72V6N Microsoft Home Server 2011  日本語 DSP版 DVD 【LANボードセット品】最速導入ハンドブック付
2013/07/06
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (12:41 pm)
友人のタイムラインを追っていると富士通のサーバーを購入した模様。

Amazonさん?値段を見てみるとPRIMERGYが何と約13,000円!?

画面をスクロールして商品紹介を見ると、”「木葉のふれあう音」並みの稼動時 25dBの静音化を実現。”と・・・、これは買うしかない!?というわけでポチってしまいました・・・。

ここしばらく使っていたEPSONのEndeavor、Pentium4、PC133のSDRAMというスペックでアクセスが増えたときの反応が遅いですし、音がけっこううるさかったのであります・・・。

それで届いたのがこれであります。友人が箱がでかいので気を付けてとアドバイスをくれたのですが、届いてみると確かにでかい。奥様のご機嫌が悪いときに届いていたらと思うと・・・。

付属品はこんな感じであります。シンプルですね。










正面から見るとこんな感じ。通気性がよさそうです。
















当面中身を見る機会もないと思うので見ておきましょう。

きれいにまとまっていますね。そしてファンがでかい。本当に静かなのでしょうか。電源を入れて確かめてみると、静かでした・・・。大きいファンをゆっくり回して静音性を確保してるんですね、きっと。

今週いっぱいかけてサーバーの入れ替えも実施しました。基本的には「サーバーマシンの移行作業」のとおりですが、設定を替えたりした部分もあるので、このあたりは別途書こうと思います。

富士通 PRIMERGY TX100 S3 OSレスタイプ PYT10PZD2X
富士通 PRIMERGY TX100 S3 OSレスタイプ PYT10PZD2X
富士通
売り上げランキング : 1415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Kingston 4GB×2枚組 DDR3-1333 PC3-10600 ECC CL9 Unbuffered DIMM with Thermal Sensor KVR1333D3E9SK2/8G Kingston 4GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM with Thermal Sensor KVR1333D3E9S/4G Kingston 8GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM KVR1333D3E9S/8G Transcend デスクトップPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) ECC機能付 4GB 永久保証 TS512MLK72V6N Microsoft Home Server 2011  日本語 DSP版 DVD 【LANボードセット品】最速導入ハンドブック付
2013/01/11
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (10:38 pm)
OSを入れ替えた際にメールが送れなくなっていたようです(「OSの入れ替え」)。

原因はSELinux関係のようでした。

問題の設定は以下。httpdからのメール送信の許可設定です。

# getsebool httpd_can_sendmail
httpd_can_sendmail --> off


これを以下のようにしてONにします。

# setsebool -P httpd_can_sendmail 1


無事にメール送信できるようになりました。

しかし、色々と機能が増えていて、追いつけませんね・・・。
2012/05/15
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (10:37 pm)
自宅サーバーのOS入れ替えと同時にDynamicDNSの更新方法を変更しました。

これまでは「DynamicDNSによるサイト公開」のとおりDiCEを利用していましたが、HTTP BASIC認証による方法に変更しました。

下記のようなシェルスクリプトを用意します。


#!/bin/sh

MUID=マスターID
MPASS=パスワード

wget --spider --http-user=$MUID --http-passwd=$MPASS http://www.mydns.jp/login.html


これを/etc/cron.dailyなどに配置します。

たったこれだけです。DiCEを利用するよりシンプルでいいですね。
2012/04/29
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (12:07 am)
OSを入れ替えました。

OpenSuSE 10.0からCentOS 6.2への変更なのであります。OpenSuSE 10.0なんてとっくにサポートは終了していますから・・・。それからPHP、MySQLのバージョンも変わるので、必然的にXOOPSもバージョンアップです。

結果的に手順はほぼ「サーバーマシンの移行作業」と同じで、大きなトラブルもなく移行できました。

ですが今回はマシン間の移行ではないので、「Oracle VM VirtualBox」を利用しました。VirtualBoxにCentOS 6.2環境を作成、XOOPS環境をリストア、それをまたまた実機にリストアという手順を踏みました。

CentOS 6.2のサポート期間は10年。マシン寿命の方が早く来そうですね。それまでこの日誌も続くかな?

まあ、続けられるだけ、続けていこうとは思います。どこかで誰かの役に立っているかもしれませんからね。
2011/05/03
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (10:35 pm)
ここ数日、自宅サーバーのファンの騒音が大きくなっており、家族から苦情が出ていたので対策を。

以前、「サーバーの静音化」で試してみた静音パーツは以下のとおり。

(1) 吸音シート
(2) 防振ゴムワッシャー
(3) ケースファンシリコンシート
(4) ケースファンカバー

実のところ、我慢できるレベルにはなっていたけど、気になる人は気になるというレベルだったのであります。

今回は騒音の発信源であるファンそのものに手を付けることに。

交換して見ると、ムムッ!!これまでの騒音は何だったのか!!というぐらい劇的に静かになったのであります。

当たり前ですね、発信源そのものを変えたんですから・・・・。

そんなわけで家族からの苦情は無事解消することができ、このブログを続けることができそうであります。

本当のところはサーバー自体を交換したいところなんですが、そちらは一気にハードル上がりますからね・・・。

今のサーバーでできるだけがんばろうと改めて思ったのであります。

アイネックス OMEGA TYPHOON 80mm 超静音タイプ CFZ-80S
アイネックス OMEGA TYPHOON 80mm 超静音タイプ CFZ-80S
AINEX
売り上げランキング : 10812

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アイネックス OMEGA TYPHOON 60mm 超静音タイプ CFZ-60S アイネックス OMEGA TYPHOON 120mm 究極静音タイプ CFZ-120L アイネックス OMEGA TYPHOON 80mm 究極静音タイプ CFZ-80L サイズ 風12 小軸&大型ブレード12cmファン、25mm厚800rpm、超静音 SY1225SL12L アイネックス ファン用二股電源ケーブル WA-084A
2010/12/02
カテゴリ: 管理者日誌 : 

執筆者: ariki (11:05 pm)
悩めるエンジニア、最近Evernoteを使っています。

自転車のメンテナンス関係のページをクリップしておき、メンテナンスのときにiPhoneで参照するという使い方。紙が必要なくなりました。

お役に立てるような情報は提供できていないかもしれませんが、ブログの個々のエントリをクリップできるようにボタンを設置してみました。

Tweet、Likeボタンと同様、テンプレートファイル、weblog_details.htmlを修正します。ファイルの修正方法は「はてなブックマークのボタンを追加してみる」を参照してください。

以下のとおりの修正を加えます。


...
<{if $provide_edit_link eq 1}>
 | <a href="post.php?blog_id=<{$blog_id}>&edit=1"><{$lang_edit}></a>
<{/if}>
 | <{$lang_comments}> (<{$comments_num}>)
 | <{$lang_trackbacks}> (<{$trackbacks}>)
 | <{$lang_reads}> (<{$reads}>)
 | <a href="http://b.hatena.ne.jp/append?<{$xoops_url}><{$xoops_requesturi}>"><img src="http://www.fancy.mydns.jp/images/append.gif" alt="このエントリーをはてなブックマークに追加" title="このエントリーをはてなブックマークに追加" width="16" height="12" border="0" /></a> <a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/<{$xoops_url}><{$xoops_requesturi}>"><img src="http://www.fancy.mydns.jp/images/b_entry.gif" alt="このエントリーを含むはてなブックマーク" title="このエントリーを含むはてなブックマーク" width="16" height="12" border="0" /></a>
 | <a href="http://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-text="<{$title}>" data-count="none" data-via="tomohiko_ariki">Tweet</a><script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script>
 | <iframe src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=<{$xoops_url}><{$xoops_requesturi}>&layout=button_count&show_faces=true&width=64&action=like&colorscheme=light&height=21" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:64px; height:21px;" allowTransparency="true"></iframe>
 | <script type="text/javascript" src="http://static.evernote.com/noteit.js"></script><a href="#" onclick="Evernote.doClip({providerName:'悩めるエンジニアの気まぐれ日誌',contentId:'content'}); return false;"><img src="http://static.evernote.com/article-clipper-jp.png" alt="Clip to Evernote" /></a>
...


最後の行がEvernoteのサイトメモリーボタン生成ページで生成したコードです。

・Webサイト名
・候補となる保存先のノートブック
・クリップするコンテンツ
・Evernote紹介コード

の設定が生成ページにありますが、「Webサイト名」、「クリップするコンテンツ」のみを設定しました。「クリップするコンテンツ」には「content」を指定します。これはweblogモジュールの場合です。他のものを使用している場合はクリップさせたいページのソースを表示して確認してみてください。

「候補となる保存先のノートブック」はコンテンツ保存先の候補となるノートブック名ですが、勝手にノートブック名が決まってしまうのは嫌かなと思い設定しませんでした。「Evernote紹介コード」はEvernoteアフィリエイトプログラムに参加している場合に指定するもので、参加していないので空白です。

残しておきたいエントリがもしあれば、クリップしてくださいね。

(1) 2 3 »

寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com