ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
最近のweBLogのコメント
アーカイブ
オンライン状況
26 人のユーザが現在オンラインです。 (19 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1777177717771777
昨日 : 1794179417941794
今週 : 3571357135713571
今月 : 2686526865268652686526865
総計 : 2243891224389122438912243891224389122438912243891
平均 : 497497497
LogCounterX by taquino
日本ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
広告
ブログ - arikiさんのエントリ
 arikiさんのエントリ配信

カテゴリ
書籍(49)


最新エントリ
2018/10/08
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (11:54 am)
続報であります(改めて価格を整理)。写真は成約するともらえるSUBARUのDVDとインプレッサスポーツのミニカー、はい、決めてきたのであります!!

まず、ご報告。この10月にC型へのマイナーチェンジがあるらしく、ベースはC型となりました。アイサイトツーリングアシストが搭載されるんじゃないかといった、色々なうわさがあったようですが、変更点は、オートビークルホールド(AVH)のみのようです。停車した後、ブレーキペダルから足を離してもブレーキ状態を保持してくれる機能であります。そして60周年記念モデルは継続販売ということで、車体はC型をベースとした60周年記念モデルとなりました。定価は変わらず。

そしてご覧のみなさんが気になっている?価格交渉の方ですが、本体で約7.5諭吉、オプションで約15諭吉となりました。あとはトヨタでは値段をつけるのは難しいと言われていたMPV、3諭吉の下取り価格としてもらいました。その他、リサイクル預託金などの返金などを含めると、乗り出し価格は約275諭吉となりました。ネットの値引き情報などを見ていると、ぎりぎり合格ラインという感じでしょうか。

注文書の発行が9/28、群馬工場での車の完成が10/21、それからディーラーでディーラーオプションをつけて、納車は11月頭となりそうです。いやはや思っていたより納車が早い。楽しみでありますねぇ。納車されて乗りなれるまで、レポート続けようと思います。

2018/10/08
カテゴリ: 日々雑感 : 自転車関係 : 

執筆者: ariki (10:23 am)
単身赴任の行き帰りで、自転車配送サービスは違うものを利用したので比較であります。行きはシクロエクスプレス、帰りはカンガルー自転車イベント便を利用してみました。

まず価格、シクロエクスプレスが、配送キット3,400円、配送料が4,800円の8,200円になります。対してカンガルー自転車イベント便が、配送キット2,700円、配送料が5,550円の8,250円となり、ほぼ同額でありました。

次に配送キット、シクロエクスプレスは、フロント、リア両方のホイールを外さなければ入らないサイズ(引越し準備)、対してカンガルー自転車イベント便は、フロントのみを外せば入るサイズで、強度も上でした。好みは分かれるかもしれませんが、強度があり、収納も楽なカンガルー自転車イベント便の方が、悩めるエンジニア的にはよいかと思いました。










ちなみに、カンガルー自転車イベント便は、配送キットが3種類あり、今回選んだのは一番お財布に優しいシンプル輪行箱であります。より強度の高い、オリジナル輪行箱、バイクサンドがあり(詳しくはこちら)、お値段もそれなりになりますが、お高い自転車であればこれらを選べば安心かと。悩めるエンジニアはシンプル輪行箱で十分かとは思いました。

というわけで、悩めるエンジニア的にはカンガルー自転車イベント便に旗が上がりました。自転車輸送を考えている方は参考にしてください。
2018/09/30
カテゴリ: 子育て日誌 : 

執筆者: ariki (4:44 pm)
「昆活しようぜ!」というわけで、「昆虫展」に行ってきました。単身赴任中は頻度の減っていた家族サービスであります。妹ちゃんたっての希望であります。

多種多様な昆虫の標本、ものすごい数でありました。色とりどりで美しい。昆虫に心を囚われ、一生の研究テーマにする研究者の気持ちがよく分かるのであります。

10/8で終了です。興味のある方はお急ぎを。
2018/09/29
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (9:50 pm)
単身赴任終了とお伝えしましたが、新たな道を歩むことに決めたのが理由であります。縁を感じた名古屋でしたが(出会いと別れの季節)、同期の桜は大切に、またまた縁に引っ張られたというところであります。1つ言えることは、日々の行いがすべてにつながっているということでしょうか。

















この2年半の間、仕事中心の生活で、名古屋をあまり堪能することができませんでした。というわけで、引っ越しの片付けの合間に時間の許すかぎり堪能してきましたのであります。

まずは名古屋といえばモーニング、「カフェレター 杏」でキメてみました。入るのを少し躊躇するようなところにあるのですが、入ってみるとおしゃれ空間、ゆっくりお茶するにはよいお店だと思います。

そしてテレビにもよく取り上げられる「コンパル」のエビフライサンド。エビフライとキャベツのハーモニー、想像していたよりもずっと美味しかったです。長く名古屋には住んでいるのですが、今回が初入店、これまで来なかったことを後悔であります・・・。

それから「モトヤマ55」で台湾まぜそば、「麺屋はなび」が有名なようですが、これはこれでおいしかったであります。

最後に「うなぎ 四代目 菊川」の一本重、ひつまぶしとどちらにするか悩みましたが、ひつまぶしは何度か食べている、うなぎを堪能するのであれば、こちらですよね。見た目のインパクト、味、最高でありました。最後を飾るにふさわしいメニューでありました。

というわけで、長らくお世話になりました。この2年半の経験を糧に、新たな道もしっかりと進みたいと思います。
2018/09/27
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (1:46 pm)
この9月で単身赴任が終了となりました。

というわけで最後の記録。最初は色々と作っていましたが、日が経つにつれ手抜きになっていることが分かるのであります。その結果が体重とコレステロールの増加。体は正直でありますね・・・。















戻ってくれば野菜たっぷりの生活、すぐに体は元に戻すことができるかと。体は資本、健康あっての仕事、家庭であります。この記録を見ていたみなさんも食事には気を付けてください。
2018/09/17
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (12:57 pm)
入院していたMacBookPro(バタフライキーボード修理プログラム)無事に退院であります。

修理確認書を見ると「Japanese, Top Case with Battery, JIS, Silver」となってますので、トップケースごと交換でバッテリーもという感じなので、ほぼ新品と言っていいかもしれません。

MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム」の一覧にあるモデルを所有している方は交換すべきかと。もしこの日誌を見たらすぐにGeniusBarの予約をしてください。
2018/09/09
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (12:59 pm)
訴訟も起きてたというバタフライキーボード問題(やっとAppleも認めた「バタフライキーボード問題」。MacBookとMacBook Proで修理プログラムが開始)、悩めるエンジニアの愛機、MacBook Pro (13-­inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)でも数日前に発生したのであります。症状としては「1」キーの反応が悪いという症状であります。

さっそく栄のGenius Barに予約を入れて、本日入院となりました。約1周間かかるとのこと。まあ出ないだろと思っていたのですが、出たのであります。仕事に使っていたりすると支障があると思うので、「MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム」の一覧にあるモデルを所有している方は早めの修理をおすすめします。

UGREEN カードリーダー USB Type-C SD CF Micro SD SDHC SDXC メモリーカード リーダー Android OTG スマホ Windows MacOS対応 2スロット同時に高速転送
UGREEN カードリーダー USB Type-C SD CF Micro SD SDHC SDXC メモリーカード リーダー Android OTG スマホ Windows MacOS対応 2スロット同時に高速転送
UGREEN GROUP LIMITED
売り上げランキング : 8672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
cheero Type-C to Type-C Cable 100cm パワーデリバリー (PD) 対応 充電ケーブル 最大60W/3A 高耐久 ナイロン製 急速充電 & データ転送 Nintendo Switch/Macbook 等に対応 USB3.0 高速データ転送 (5Gbps) Power Delivery CHE-250 UGREEN OTG ケーブル Type C USB 3.0-USB A変換ケーブル オス-メス Xperia XZ、MacBook Pro、Galaxy S9 S9 Plus、Huawei P10 P10 Plus、Mate 10 Mate 10 Pro、Nexus 5X 6P等に対応 Cable Matters USB Type C SDカードリーダー Micro SD/SDHC/SDXC メモリカード対応 UGREEN Type C ケーブル USB 3.1 Gen1 PD対応 最大60W/3A 急速充電 4K 60HZビデオ伝送 高耐久 5Gbps Macbook Pro、Galaxy S9 S9 Plus、Huawei P20 P20 Pro、Xperia XZ、Nintendo Switch等対応 1M 【64GB】 SanDisk サンディスク Extreme Pro SDXC UHS-I U3 V30対応 R:95MB/s 海外リテール SDSDXXG-064G-GN4IN 【32GB】 SanDisk サンディスク microSDHCカード Class10 ビデオ録画用5000h(Full HD) 海外リテール SDSDQQ-032G-G46A UGREEN カードリーダー USB 3.0 高速メモリカードリーダライタ 2スロットカード同時読み書き可能 SD SDXC SDHC Micro SD MMC RS-MMC UHS-I PS3 PS4 など対応 aceyoon USB Type C メス 変換 コネクタ [2点セット] USB Aオス→ USB-Cメス アダプタ 最新USB3.1 最大10Gbpsスピード転送 USB-C 変換アダプタ 急速充電 + データ転送 小型 軽量 高交換性 USB Male to タイプ C Female 変換コネクタ Rampow USB Type C to USB 3.0 変換アダプタ【2個セット】生涯保証 MacBook Pro 2016/2017 Sony Xperia XZ/XZ2 Samsung USB C to USB 3.1 Gen2 OTG対応 10Gbit/sの超高速データ転送 10000+回の抜き差しテスト 変換コネクタ DaVinci Resolve カラーグレーディングBOOK
2018/09/08
カテゴリ: 日々雑感 : その他 : 

執筆者: ariki (6:45 pm)
そういえば、カメのトネちゃん、さらに成長しているのであります。いずれ水槽替えなくてはいけなくなりますね・・・。妹ちゃんがかわいがっているので、見守りたいと思います。
2018/09/07
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (2:54 pm)
金額が分からなかったカローラスポーツのブラインドスポットモニターの価格を確かめたので、改めて価格を整理であります。

どちらにしようかな?
なかなかいいですぞ

まずはカローラスポーツ。見積り価格281諭吉、ブラインドスポットモニターを付けると7諭吉プラス、そこからマックス8諭吉の値引き、サービスでコーティングは可能と言っていたので、サポートパックを付けて290諭吉というところでしょうか。対してインプレッサスポーツは見積りの際は286諭吉をひとまず提示されて、6諭吉カットが最低ライン、270諭吉を目指すということで営業さんの宿題になってます。結果はまだ出てないですが、10諭吉以上の差が付きそうであります。となるとインプレッサポーツでしょうか。

ほぼ気持ちは固まりましたが、安い買い物ではないので可能な限りの値引きは引き出したい。気を抜かず商談進めたいと思います。
2018/09/04
カテゴリ: 日々雑感 : 商品関係 : 

執筆者: ariki (6:28 pm)
予告していた(どちらにしようかな?)インプレッサスポーツに試乗してきたのであります。グレードは1.6i-Lの2WDになります。

カローラスポーツはステアリング、ブレーキがすごく軽いなという第一印象でしたが、インプレッサスポーツは今乗っているMPVとカローラスポーツの間ぐらい、ステアリング、ブレーキのフィーリングはインプレッサスポーツの方が好みであります。加速感はそれほど変わらず、静粛性はカローラスポーツ、視認性はインプレッサスポーツが少し上という感じでしょうか。決定的な差が後部座席の広さ。これは我が家の女子たちには好評でした。カローラスポーツは大人だと前シートとの間がこぶし1つ、正直せまい。対してインプレッサスポーツはこぶし4つ、この差は大きのであります。スタイルも我が家の女子からはインプレッサに軍配が上がりました。




では、見積り。60周年特別仕様車の1.6i-L S-styleの2WDが価格的に近いのでこちらをベースとしました。リヤビークルディテクション、ハイビームアシスト、サイドビューモニターも付けた車両価格が223諭吉でした。カローラスポーツはリアビークルディテクションにあたるブラインドスポットモニターを付けないで228諭吉なので車体価格的にはインプレッサスポーツの方が安くなります。ブラインドスポットモニターを付けるともう少し差は開くかと思います。

次にその他のオプション、付属品。インプレッサスポーツの見積りにはカローラスポーツの見積りにはないコーティングがあるので、これを差し引くと38諭吉。一方カローラスポーツは同等のオプション、付属品で26諭吉。ここは大半はカーナビの差であります。あとはETCが2.0だったり、カーペット、ラゲージトレイが若干高かったり。インプレッサスポーツのナビはApple CarPlay、カローラスポーツは最新のT-Connectが使える、ここをどう考えるか?CarPlayですかね。

諸経費については、インプレッサスポーツの見積りには1年保証、3年のサポートパックが含まれているので差が出てますが、これを差し引くと差はなしであります。おそらく今回の違いが出たところを合わしていくとほぼ同等の価格になるかと思います。内訳は、車体価格はインプレッサスポーツ、付属品はカローラスポーツの方が安いことになるかと。

我が家の女子たちの声を考えると、車自体はインプレッサにほぼ軍配が上がっています。となると価格にぐっと差がつけば、軍配は上がりきる。というわけで、スバルの営業さんの宿題になりました。

また進展あったら報告します。

(1) 2 3 4 ... 198 »

寄付のお願い
サイト維持、オープンソースソフトウェア開発継続のため、寄付をお願いします。
Googleで検索
広告
広告
マクロミルへ登録
お財布.com